スパイラル・テーピング協会

23年の歴史をもつ学術団体です。

メインビジュアル2

HOME北海道支部 ≫ 平成28年6月5日(日)第36回千歳JAL国際マラソン ≫

北海道支部

平成28年6月5日(日)第36回千歳JAL国際マラソン

〈参加メンバー〉
大北友義、大北隆治、大田翔、河合二三丸、清野政光、岸部秀勝、楠宗二郎、小山真司、佐藤勇司、須藤清樹、武石翔太、田中裕也、丹波勲、種村春菜、祓川勝文、宮内智史

〈コメント〉
第36回千歳JAL国際マラソンが千歳市の青葉公園をスタート&ゴールとして開催されました。朝は曇りで少し肌寒さを感じましたが、10時位から好天に恵まれ絶好のマラソン日和になりました。
我々スパイラル・テーピング班は、37km地点の第7給水ポイントにテントを張り、ランナーがゴールまで完走出来るようテープを貼りました。午前中は熱の処置をする方が多く、午後からは寒の処置をする方が多く感じられました。処置した後のランナーからは、「何で楽になるの?」「すごく軽くなりました。」など多くの喜びの声が聞かれました。参加した会員は改めてスパイラルテープの効果を実感していました。各治療所に戻られてから自信を持って治療できると思いました。
参加された会員の皆様、お疲れ様でした。
(記 田中裕也)

ペインスケール

モバイルサイト

スパイラル・テーピング協会スマホサイトQRコード

スパイラル・テーピング協会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

スパイラル・テーピング協会

〒574-0011
大阪府大東市北条1-23-1
072-862-0682