スパイラル・テーピング協会

23年の歴史をもつ学術団体です。

メインビジュアル2

HOME南九州ブロック ≫ 令和2年2月16日(日) 熊本城マラソン   ≫

南九州ブロック

令和2年2月16日(日) 熊本城マラソン
 

<参加者>
荒井弘幸 今村貴弘 園信太郎 田原俊也 永戸義彦 久野伸二 本田耕士 
森松大一郎 渕上俊章(敬称略)

<処置内容>寒熱の処置 上肢下肢の筋肉の調整法 積・聚 膝、足首の調整

<コメント>冷たい雨だけでなく、強風も吹き付ける中私たちも雨合羽を着用し、感染症対策でマスク、手指消毒の徹底と、初めてのことだらけでした。講習会を終え、それぞれテープを貼り合ったおかげで体も心も少し暖まりました。
今か今かとランナーを待つも、悪天候の影響で例年よりもかなり遅いスタートとなりました。事前に準備を入念にしていたおかげで、各先生方も落ち着いて処置ができていたように感じました。気温が下がり続け、ガタガタと震え冷えきったランナーが大多数で、足の感覚を失くしたり、足がつったりと下肢が中心でしたが、その場で症状を取ることができ、良い経験になりました。         
 南九州ブロック 渕上俊章

 

モバイルサイト

スパイラル・テーピング協会スマホサイトQRコード

スパイラル・テーピング協会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

スパイラル・テーピング協会

〒574-0011
大阪府大東市北条1-23-1
072-862-0682